UPDATE
2021/02/01
CATEGORY
NEWS
TITLE

岩寺基晴、江島啓一、岡崎英美、草刈愛美がCOCOON PRODUCTION 2021 『マシーン日記』の舞台音楽を手がけることが決定

<New!>公演初日の延期および一部公演が中止となりました。
詳細は公演WEBサイトにてご確認ください。


COCOON PRODUCTION 2021 『マシーン日記』の舞台音楽を岩寺基晴、江島啓一、岡崎英美、草刈愛美が手掛けることが決定致しました。
舞台作品の音楽を手がけるのは初となります。

演出を務める大根仁氏とは、サカナクションが主題歌および劇中音楽を担当し、第39回日本アカデミー賞最優秀音楽賞をロックバンド史上初受賞した映画「バクマン。」以来のタッグとなります。

◆江島啓一コメント
とある番組でご一緒した際、「次にやる舞台の音楽どうしようかと思ってたんだけど、いい人いた」と大根さんから直接今回のお話をいただきました。
きっかけは、いつどこでやってくるかわからないな、と思いつつも、また一緒にお仕事が出来ること、とても楽しみにしています。メンバー共々舞台の音楽は初挑戦ですが、大根さんと出演者の皆さまが作る新しい「マシーン日記」という作品の一端を僕たちの音楽で担えたらと思っています。


◆公演概要
公演名称 COCOON PRODUCTION 2021 『マシーン日記』
作 松尾スズキ
演出 大根仁
出演 横山裕 大倉孝二 森川葵 秋山菜津子
スタッフ 音楽:岩寺基晴、江島啓一、岡崎英美、草刈愛美(サカナクション)

美術:石原敬 照明:三澤裕史 音響:山本浩一 映像:上田大樹 衣裳:髙木阿友子
ヘアメイク:稲垣亮弐 振付:HIDALI 演出助手:井口綾子 舞台監督:齋藤英明

企画・製作 Bunkamura

【東京公演】
公演期間 2021年2月3日(水)〜2月27日(土)
会場 Bunkamura シアターコクーン
一般発売日 2021年1月10日(日)AM10:00~ ※1/11(月)以降は各プレイガイド残席がある場合のみ取り扱いあり
チケット料金 ベンチシート、S席=11,000 円 / A席=9,000 円(税込・全席指定・未就学児童入場不可)

【京都公演】
公演期間 2021年3月5日(金)〜3月15日(月)
会場 ロームシアター京都 メインホール
一般発売日 2021年1月10日(日)AM10:00~
チケット料金 11,000 円(税込・全席指定・未就学児童入場不可)